ホーム > 業態で選ぶ売却ポイント > イタリアン

業態で選ぶ売却ポイント

 イタリアンレストラン業態に限らず、一般的にレストラン業態は、厨房機器が充実しており、内装がきれいな
ことが多いため、他業態への転用性が高く、高額で店舗の売却が可能なことが多いです。

 イタリアンレストランでは、パスタ鍋やピザ窯、エスプレッソマシーン、ハムスライサー、パスタマシーン
など、イタリアンならではの料理道具や厨房機器がよく利用されています。専門性が高く、高価な厨房機器が
あると、売却・買取額の査定が高額になる可能性が高くなります。

 内装に関しては、同業者への売却であれば、イタリアンレストランならではの雰囲気やムードがそのまま利用
できますが、他のレストランにも転用できるような独創性の余り強くない内装であれば、買い手が見つかり
やすくなります。

イタリアンの高額売却のポイント

厨房機器

 居抜き物件に厨房機器が備え付けられていることは、開業者にとって費用や時間的な面でのメリットは大きいです。ただし使用年数や使用状況によっては引き継いで利用することをためらわれることにもなります。維持管理がしっかりされているかが、チェックポイントになってきます。


開業場所

 イタリアンレストランという業態は、開業する場所のイメージに合うかどうかということが鍵ですが、その場合は当然競合が集まっていることも多いです。かと言って、隠れ家的なレストランですと、集客が難しいため、買い手が見つかりにくいことが考えられます。


契約内容

 契約内容で気をつけたいポイントは、貸主の譲渡許可があるかどうかや、原状回復事項の内容です。貸主の承諾無く造作を売ってしまうことの無いように、また新しい借主が原状回復義務を引き継ぐことを理解しているかは、売り手も気を掛けてあげましょう。


スタッフコメント

スタッフ写真

居抜き物件で人気のイタリアン業態!ぜひ当社へご相談ください!

出店者は、外観・内装・キッチンなど全体を洗練された空気感でまとめたいと考えています。そのために大きな費用が必要とされ、居抜きでの物件取得を視野に入れています。店内の状態が清潔に保たれていることは、高価売却の条件といえるでしょう。


飲食店舗 業態ジャンル



無料相談お申し込み

購入者を
お探しします

売買契約・売却完了
※成果報酬料発生