ホーム > シーンで選ぶ売却ポイント > 売上不振

シーンで選ぶ売却ポイント

売上不振の高額売却のポイント

閉店を検討しているならお早めに!

日に日に増える赤字と向き合いながら営業するのは、精神的にも大変ではないでしょうか?そんな中、閉店を検討している方も少なからずいらっしゃるかと思います。状況が悪くなってしまってからでは、売却をしても赤字だけが残ってしまう場合があります。なるべく赤字を減らすためにも早めの検討が重要になります。


次の展開を考える

赤字が続いている店舗でも、経営改善により業績がプラスに転じることもあります。しかし、赤字が膨れ上がってからでは、次の展開を考えるにも資金難で何もできません。居抜きで売却するということであれば、内装や造作を換金できるので、買い手のコンセプトとマッチすれば、そのまま退去する場合に掛かるであろう廃棄費用も抑えられます。上手に資金繰りをしていきましょう。


知られずに売却できるのか?

閉店することをお客様や従業員に知られたくない方もいらっしゃるかと思います。確かに居抜き売却の募集をはじめてしまうと、早い段階で周囲に知られやすくはなります。知られたくないという事であれば、未公開での募集を依頼してみてはいかがでしょうか?ネット上での掲載をしないと売却に時間が掛かるのでは?とお思いになると思います。もちろん募集情報を目にされる方の数は公開するよりも少ないですが、各社開業に意欲的な会員を抱えており、あなたのお店が希望条件にマッチする方がいるかも知れません。


スタッフコメント

飲食店舗経営のお悩みを、次のチャンスへつなげます!

飲食店業界は日々激しい競争が繰り広げられています。オーナー様はどうやったら売上を伸ばすことができるか、頭を悩ませていることでしょう。思いつくことはすべて試したのに業績がアップしなかったら、売却を視野に入れてもよい時期かもしれません。次のステップに進む前向きな決断を無駄にはさせません。私たちにお任せください。


こんなときに便利!?シーン別の売却ポイント



無料相談お申し込み

購入者を
お探しします

売買契約・売却完了
※成果報酬料発生