ホーム > シーンで選ぶ売却ポイント > 後任者不在

シーンで選ぶ売却ポイント

後任者不在の高額売却のポイント

高齢

後任者がどうしても決まらない場合、事業を続けるかどうか難しい問題になります。年齢的にも不安になられている方も少なくないと思います。

しかし、自分や家族が病気などで倒れたり、トラブルになってからでは、遅い場合があります。余計な不安を軽減させる為にも一度居抜きで売却を検討してみてはいかがでしょうか?状態が良ければ、そのままの状態で売却することも可能です。


急な閉店

事情によっては時間が限られていると言うこともあるでしょうが、必要不可欠な手順を踏まないと、余計な費用が掛かってしまったり、足元を見られ安い金額で売ることになってしまったり、閉店という慣れない作業であることから余計な時間を取ったり、逆に遠回りしてしまうこともあります。急いでいるからこそ、計画的に近道を選択して進めていく必要があるでしょう。


早期売却のメリット

短期に集中してギリギリに売却することも可能ですが、損をしない為出来るだけ高額に売却したいとお考えでしたら早期売却を検討してみてはいかがでしょうか?早い段階から色々な方により多く内覧してもらいその中で最善の買い手を選ぶことも可能になります。気持ちに余裕を持って、慎重に進めることが可能になります。


スタッフコメント

早期売却ためのフルサポートをいたします!

店舗の運営に欠かすことができない優秀な人材が退職してしまった。代わりを任せられるスタッフの育成にも時間をかけられない。このままだと営業に支障が出るのが目に見えている。そんなときはお店の売却を検討するのはいかがでしょうか。できる限り速やかな譲渡にご協力します。


こんなときに便利!?シーン別の売却ポイント



無料相談お申し込み

購入者を
お探しします

売買契約・売却完了
※成果報酬料発生